「心から望む本当にやりたいこと」が見つかる方法。これが見つかると悩みの【9割】が解決する。

      2017/07/19

起業の90%以上が失敗。その理由は結局はこれ。

 
From Now On

この記事を書いている人 - WRITER -


このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 基本テキトーでいつも面白いことを考えている。ビリーヤードが下手の横好き。一生懸命に生きるあなたの強い見方!

詳しいプロフィールはこちら

TRUE MAN

あなたに足りてないのはこれ。

先日、福岡の映像制作会社の「From Now On」の取締役の鳥部さんと打合せでした。

鳥部さんは大学卒業後、創業者の尾崎さんに誘われ2人で会社を立ち上げ28歳の若さで誰もが知る外資系の超大手からも仕事が舞い込むほどに急成長してます。

打合せは私の今後の展開として動画を使ったマーケティングなどの打合せでしたが、その他いろんな話しをし、参考になる部分が多かったので記事にしました。

その中で印象に残ったのが鳥部さんの今に到るまでのその「想い。」

追い込まれた時こそリアリティが生まれる

常にリアリティを求め続ける鳥部さん。

ギリギリの状況でないと味わえない「緊張感」。あと一歩だけど、その一歩が乗り越えられない。

切羽詰った状況で進むのか?退くのか?そのギリギリの中で生まれるエネルギー。

「最後の一歩を乗り越える力」

火事場の馬鹿力とも言いますね。

ノウハウや戦略なども必要だが、これが起業家に一番なくてはならないもの。

そう熱く語っていました。

非常に共感しました。28歳という年齢でここまで本質を語れるとは・・・。

これからが楽しみな映像会社です。

多くの起業家が途中でいなくなるのは、これが足りてないからではないでしょうか。

どっちを選ぶか?という切羽詰った状況でも人はラクを選ぼうとします。

これは人間の生存本能です。

しかし、生き残るには乗り越えないといけない壁が必ず出てきます。

その時に悩んでいる時点で、そのビジネスは”やりたいこと”ではなかったかもしれません。

手放してしまっていいのではないでしょうか。

結局は「やるか?やらないか?」。突き詰めていくと至ってシンプルな問題です。

難しく考えるほど悩みます。答えは既に分かっているはずです。

結局最後は、「情熱」です。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です