3つの質問で分かる「自分の武器」

経験と体験をお金に換える。自分の武器収益化プロジェクト。

無料ダウンロード

世界基準の資産形成

老後資金

老後2000円問題は一人?夫婦?計算根拠と老後のリアル家計簿

「老後2000万円問題」の2000万円。この額は夫婦世帯の金額です。しかし、国民年金だけの個人事業主の場合、基礎年金だけで6万5千円しかもらえません。今回のシミュレーションでは単身者だと3212万円、夫婦世帯で3008万円が不足という結果でした。大事なのは、到底足りないという前提で一日でも早く資産形成に取り組むことかもしれません。
リスクと経済の予想

投資の情報収集のツボとコツ

「先日慌てて売ったアシックスが、直後、爆上げしてまた。 思ったのが、上がるにさよ下がるにせよ、材料の見つけ方がそもそもわかっておらず。どういう情報を参考にされますか? よかったら教えてください。」 投資をする際、情報収集は...
投資信託

投資信託の3つのリスクを理解する

「投資信託の」と言っていますが、投資信託はもちろん、株、債券、FX、先物、原油、金、不動産、穀物 etc 価格が変動する資産全てに言えます。 そして、リスクを理解するということは、世の中のお金の流れを理解するということです。 ...
リスクと経済の予想

政策金利とは?政策金利が世に及ぼす影響を世界一分かりやすく噛み砕いて解説!

政策金利とは、日銀が景気政策の際に使う金利のことです。そして、このものでもあります。 日本だけじゃなく多くの国々(G20など)も自国の経済状況の良し悪しに合わせ同じように金利調整によって景気をコントロールしようとします。 ...
投資信託

為替ヘッジ有りと無しの違いは?どっちが良い?

円やドルなど各国の通貨をいくらで交換するか定める交換レート。 秒単位で変動しているので、さっきまで100円と1ドルが交換できたのが、101円じゃないと交換できなくなったりします。 「ヘッジ」とは、「回避」という意味です。...
老後資金

老後マイナス5千万円の真実。老後資産形成の新しい考え方

資産形成の大きな目的の一つに「老後の資産形成」があります。 国の後押しもあり、貯金ではなく投資でチャレンジする人も増えました。 しかし、計画的に取り組めていない人も多いようです。 今回、老後の資産形成のロードマップ。 ...
老後資金

誰も知らない資産形成の本当のゴール|目標金額の先にあるもの

突然ですが、「永久機関」ってご存知ですか? 何のエネルギーを加えなくてもずっと動き続ける機械のことです。 これと同じように、ずっと増え続ける資産運用ができるとどうでしょうか? つまり、取り崩しても減らない資産運用で...
証券会社

NISAの非課税って何が得なの?メリットがよくわからない・・・

テレビで最近よく聞くけど、NISAって結局何が得なのか?非課税ってよく言ってるけど騒ぐほどのことなの?「イマイチ掴めない・・・」という方もいるのではないでしょうか? 今回まずは、最大のメリットである「非課税」に絞って簡単にまとめてみま...
証券会社

日本に証券会社は何社あるの?取り扱いや種類の違いは?

今や、証券会社と言えば野村などの大手をおさえ、ネット証券を利用する人が圧倒的に多くなっています。 でも、そもそも日本に証券会社は何社あるんでしょうか? 種類や、取り扱いに違いはあるのか? メディアに取り上げられるネット証券...
証券会社

なぜ、投資初心者には楽天証券がおススメなのか?

なぜ、僕がネット証券の中でも楽天証券をおススメするのか?これには、ちゃんとした理由と前提があります。 今回は、そこのお話です。比較もしていきながら見てきましょう! ネット証券で投資初心者がぶつかる「わからない!」が回避できるのは楽天...