自分の武器、強みの見つけ方

      2019/03/05

ブロガーとアフィリエイターの違いは?初心者はどっちが良い?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ【TRUE MAN 最大の資産は自分自身】の運営者 SIN です。 僕は35歳の時でした⇒詳しくはプロフィールを。
詳しいプロフィールはこちら

これから始める人。やってみたけど続かなかったという再チャレンジの人は、まずは、ブロガーから始めることをおすす。

なぜか?

ブロガーとアフィリエイターの違いが分かれば、自分はどっちが向いているか?というこが何となくわかってくると思います。

この記事を読んで、自分はどっちが向いているのか?

判断にお役立てください。



そもそもアフィリエイトとは?

アフィリエイターって何?というそもそも論から。

直訳すると「提携する」という意味。

ブロガーとアフィリエイターの違い

商品を作っているメーカーさんがいて、それを販売するアフィリエイターがいます。

メーカーとアフィリエイターの間を取り持つのが、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。

プロバイダーを直訳すると「提供者」。つまり、アフィリエイターに商品を卸す(提供)人ということ。

アフィリエイターはASPの登録することで、商品を卸してもらいます。

ユーチューバーはどれになる?

ブロガーとアフィリエイターの違い

商品がモノの場合もあれば、「広告」の場合もあります。

モノが売れれば販売報酬ですが、広告がクリックされればクリック報酬(ワンクリック1円とか)が発生します。

なので、ユーチューバーもアフィリエイターもブロガーも、広義の意味ではみんな、アフィリエイターです。

報酬の得方、やり方によって狭義の意味で、ユーチューバー(動画)やブロガー(エッセイ)、アフィリエイター(商品レビュー)と使い分けている感じですね。

ブロガーとアフィリエイターの違い

報酬タイプと記事タイプ

ブロガーとアフィリエイターの違い

ブロガーとアフィリエイターの最も分かりやすい違いは、報酬タイプ記事タイプです。

  • ブロガー:自分軸の記事を書いてクリック報酬を得る
  • アフィリエイター:商品軸の記事を書いて販売報酬を得る

でも、実際は綺麗にわけられるものでもなく、その違いは微妙です。

サッカーのポジション程度の違い。とも言えますし、ジブリで言うなら、映画を作る宮崎監督と、映画を売る鈴木プロデューサーのような感じ。とも言えそうです。

そこで、色んな角度から違いを比較して表を作ってみました。

ブロガーとアフィリエイターの比較表

 ブロガーアフィリエイター
サッカーで例えるとディフェンスオフェンス
仕事で例えると生産者販売者
ジブリで例えると宮崎駿監督鈴木プロデューサー
記事のタイプ自分軸商品軸
ブログのタイプ雑記ブログ特化ブログ
報酬タイプクリック報酬販売報酬
専門性ゼネラリストスペシャリスト
ブログの目標読んでもらうこと買ってもらうこと
分析指標PV至上主義CV至上主義
立ち位置作家経営者

表の違いを詳しく説明

記事タイプ

ブロガー アフィリエイター
記事タイプ 自分軸 商品軸
  • ブロガー:自分軸。自分の経験、体験全般を書いていく
  • アフィリエイター:商品軸。主に商品のレビュー(使った感想)や購入プロセスを書いていく

ブログタイプ

ブロガー アフィリエイター
ブログタイプ 雑記ブログ 特化型ブログ
  • ブロガー:雑記ブログ。ブロガーはどちらかというと気まぐれなので、色んなジャンルの記事をひとつのブログに詰め込んでいきます。
  • アフィリエイター:ジャンル特化型。アフィリエイターは読者のニーズ答えないといけないので、必然的に専門性が高まっていきます。

ブロガーも商品に特化した記事を書くこともあります。

逆に、アフィリエイターが、人生経験を書くこともあります。

報酬タイプ

ブロガー アフィリエイター
報酬タイプ クリック報酬 販売報酬
  • ブロガー:クリック報酬。単価が低い。Googleアドセンス。amazon、楽天などの紹介料。
  • アフィリエイター:販売報酬。単価が高い。特定の商品を販売した際の販売手数料。

分析指標

ブロガー アフィリエイター
分析指標 ページビュー コンバージョン
  • ブロガー:PV至上主義。ページビューの略。どれだけ読まれているか?
  • アフィリエイター:CV至上主義。コンバージョン。どれだけ購入されたか?

ブログの目標

ブロガー アフィリエイター
ブログの目標 読んでもらうこと 買ってもらうこと
立ち位置 作家タイプ 経営者タイプ
  • ブロガー:読んでもらうこと。作家さんタイプで記事ひとつひとつが作品みたいなもの。
  • アフィリエイター:買ってもらうこと。利益を出すことが最優先の経営者タイプ。

性格の違いは?

どこにモチベーションを持てるか?

僕の中で表の一番下の「立ち位置」の違いが一番しっくりきています。

ブロガーは作家タイプで、アフィリエイターは経営者、ビジネスマンタイプです。

 

作家さんって本を書くこと自体が、自己表現であり、その時点で自己実現に近いものを得ています。

つまり、作家タイプの人はブログを書くこと自体が目的という部分があるんです。

 

一方、アフィリエイターは、ブログはお金を稼ぐ為の手段です。

そして、稼いだお金で自己実現、夢を叶えます。

自己実現という目的は同じですが、やり方が違う感じです。

ブログをどう捉えているか?

仕事?趣味?

アフィリエイターさんは仕事とプライベートを割り切っているので、儲かる商品やジャンルごとに、たくさんサイトを作ったりしますが、僕は、興味がないモノを徹底的に調べ上げて文章を書くのは苦痛です。

ブログも今のところこれだけ、僕は完全にブロガータイプです。

 

仕事とプライベートを割り切れると、イヤなこともできます。

アフィリエイターさんは、やりがいとかは置いておいて、まずは稼ぐこと。

そう割り切っているイメージがあります。

 

ブロガーさんの場合は、ブログは自分の分身であり作品です。

書いた記事が読まれているという実感が自己承認を満たし、モチベーションにつながります。

追記

そういえば思い出しました。

アフィリエイターさんてほぼ100%匿名でサイトを運営していて、「僕、このサイト運営してます」と公表しない人が多いです。

理由については、「そんなもの」らしく、触れてほしくなさそうだったので、それ以上深く聞きませんでした。

一方、ブロガーさんの中には本名でガンガンブログ書いてる人もいます。

僕もそうですが、ブロガーでも名前出さない人もたくさんいます。作家さんもそうですよね。

こうしたところにも性格的な違いが出てると思います。

自分軸のブログから始めよう

大事なのは継続

アフィリエイターもブロガーも大事なのは「継続」です。

「継続」しないと成功もあり得ません。

ブロガーもアフィリエイターもお金を稼ぐという目的は同じですが、

  • やりがいがないと続かないという人。
  • やりがいがお金の人、そうじゃない人
  • 分析が好きな人、書くのが好きな人。
  • 両方の人。

いろんなタイプの人がいると思います。

「継続」ということを頭に入れて、自分はどうすれば継続するか?

やりながら、自分の胸に手を当てしっかり見極める必要があります。

僕のようなブロガータイプの人は、ブロガーから始めてアフィリエイターという順番が僕のおすすめです。

日記からでOK

最初は、日記でもかまいません。

大事なのは、書く習慣を身に着けることです。

 

素直な気持ちで書いた日記は読みごたえがあり、そういうブログの方が結構読まれたりします。

そういうブログの方が読者からの共感得をられるんです。

女子高生の恋愛日記から始まった携帯小説。

戦争の愚かさとユダヤ人の悲劇を世界に訴えた、アンネの日記。

どちらも日記(ブログ)です。

 

関連記事(準備中)

少しづつステップアップ

買い物・おでかけの記事

書くことになれてきたら、普段の買い物体験を記事にしてみましょう。

後はそこに、amazonや楽天のアフィリリンクを貼ったり、読んだ本の感想を添えて、そこにもアフィリリンクを貼ります。

これだけで立派なアフィリエイターです。

Google検索の1位を狙ってみよう!

そして、次のステップは、商材を絞った特化型の記事を書いてみましょう。

さらに、次のステップはGoogle検索の1位を狙った、キーワードの選出から行う本格的なライティングを始めていきます。

こうして、少しづつステップアップしていくことのが継続のコツです。

 

「緊張 理由」でGoogle検索してみてください。

僕が書いた記事が1位に出てくると思います。⇒https://www.trueman.blue/strong-in-production/

これは、検索結果1位を狙って書いてみました。

「検索1位にするのって難しいんでしょ?」と思っている人が多いんですが、実はそうでもないんです(この事実を多くの人に知ってもらいたい!)。

確かにちょっとしたコツは要りますが、要は慣れです。

また、別の機会に記事にしますね。

関連記事(準備中)

ブログを自分の分身にする

自分軸と言っても、顔を出さなくても本名じゃなくてもOK

まったく違う人物になりきるのも楽しいかもしれません。

自分軸からスタートすることで、ブログが自分の分身になります。

愛着が湧いてきます。これが継続のポイントです。

最後に

ブロガーやアフィリエイターさんを観察すると、

  • ブロガーさんが特化型の記事やサイトを作ったり
  • アフィリエイターさんがブロガー寄りの記事やサイトを作ったり

なので、どちらかに決める必要はありません。

大事なのは、どうやって自分のモチベーションを維持しながらやっていくか?

僕もこれまで、幾度となくブログを立ち上げ挑戦しましたが、全て失敗に終わっています。

アフィリエイトという言葉を知ってから10年経ってやっとです。

やっと、このブログがお金を生んでくれるようになりました。

 

継続(成功)のポイントは、自分軸(ブロガー)からスタートしたからだと思っています。

あなたの場合はどうか?

どちらか一方ではなく使い分けながら、自分と対話しながらやってみてください。

成功を祈っています。

何かご質問があれば、コメントください(*^^*)

ではまた!

この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ【TRUE MAN 最大の資産は自分自身】の運営者 SIN です。 僕は35歳の時でした⇒詳しくはプロフィールを。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ブログも人生も再構築中 , 2019 All Rights Reserved.