夢のかけらなくさずに

あなたのブログ運営タイプは 作家?記者?ビジネスタイプ?

WRITER
 
あなたはどのブログ運営タイプ?







この記事を書いている人 - WRITER -
このメディアの運営・編集者の SIN です。 僕は35歳の時でしたが、あなたは?
詳しいプロフィールはこちら

ブログで収入を得られることがだいぶ認知されてきました。

すると「ブログの稼ぎ方教えますビジネス」も増えてきます。

すると、以下のような人も増えてきました。

  • 方向性がわからなくなった・・・
  • このやり方でいいのか・・・
  • 結果が見えてこない・・・

最近、僕のとこに相談にくる人もこういう人が増てきました。

話しを聞くと、自分に合わないやり方を盲目的にやっていたり、自分に合ったやり方が分からないことが原因のようです。



大きく分けると3つ

大きく分けるとこの3つのどれかになります。ただし明確な定義があるわけではありません。

主な目的やはり収益化です。お金って大事ですもんね。

けど、僕は自己表現・自己実現の手段として、ブログはとても優れたツールだと思っています。

雑記(日記)ブログ

  • 目的:収益化・自己表現・自己実現
  • 呼称:ブロガー
  • 主な収益源:Amazon、楽天、Googleアドセンスetc

特化型ブログ

  • 目的:収益化
  • 呼称:アフィリエイター
  • 主な収益源:アフィリエイト商材

トレンドブログ

  • 目的:収益化
  • 呼称:ブロガーかな?
  • 主な収益源:Amazon、楽天、Googleアドセンスetc

ざっくり言うと?

ざっくり言うとこんな感じです。

どうでしょう?あなたはどこに入りますか??

雑記(日記)ブログ

文系・作家・エッセイ・コラムニスト

特化型ブログ

理系・セールスマン・ビジネスマン・専門誌

トレンドブログ

記者・流行・ゴシック誌・芸能・ニュース

ブログとSNSとの違い

集客にはどちらが向いているか?

違いがぼやっとしている人が多いと思うので、ここで僕の失敗談も交えてSNSとの違いを説明しておきます。

例えるなら、SNSはポスティングチラシ、ブログは単行本。といった感じです。

拡散を狙うのがSNS

まだ駆け出しだったころ、中身も知らずに参加した集客塾があります。

毎日、Facebookに5投稿&20コメントを奨励していました。

また、たくさんのリストを保有するメルマガ発行者と仲良くするノウハウも教えていました。

このやり方も間違いじゃないのかもしれません。

ただ、当時の僕は、インターネットという空間で、現実世界と同じことをやることに違和感を感じました。

僕が学びたかったことは、検索上位にあげる方法、WEBマーケティングです。

ここのやり方は、異業種交流会で名刺交換をするのと変わらないと思ったんです。

8ヶ月の塾でしたが、学ぶことがないと気づいたので1ヶ月でやめました。

このとき僕が学んだのは、SNSはチラシや名刺的な位置づけだということです。

つまり、SNSはプッシュ型(攻め)マーケティングであって情報の拡散に向いています。

検索上位を狙うのがブログ

一方、ブログはプル型(待ち)マーケティングです。

インターネットが普及してから20年、スマホが登場して10年。ユーザーの検索リテラシーはどんどん上がっています。

  • 世の中の「今」を知らいたいならTwitter
  • 流行を目で追いたいならインスタグラム
  • 友人のことが気になるならFacebook
  • 悩みを解決したいならGoogle

と、ユーザーは検索エンジンやプラットフォームを上手に使い分けています。

ブログはGoogleでの検索結果の上位を狙うことで、既に悩みやニーズが顕在化したユーザーを待ち受けます。

ひとつひとつの記事が、出版して書店の棚で買われるのを待つ本のような感じです。

SNSを活用すれば、そのコンテンツ(記事や動画)を拡散することもできます。

どちらが正解ということはありません、どちらも活用すべきです。

収益化にはどっちが向いているか?

これは間違いなくブログです。

ブログと並んで向いているのはyoutubeです。

SNSを使った収益化も可能ですが、SNSのルールの中でやらなければいけません。

ただ、先ほども言ったようにブログやyoutubeを軸にSNSをうまく使えば効果は高くなります。

ブログ運営タイプの本質

会社の人事に似てる

気をつけないといけないのは、こういう状態です。

  • 技術職の人が営業にまわされる
  • イチローにキャッチャーをさせる
  • カズにゴールキーパーをさせる

これは完全な人事ミスです。

組織であれば、従うしかありませんが自分のブログは自分で決められます。

こう考えてみましょう。

もしあなたが、あなたの上司なら、あなたはあなたをどこに配属させますか?

理系?文系?

理系か文系かでも自分のタイプが見えてきます。

中身よりも結果が全て!(理系)

分析や数字などにモチベーションを持てる人は、特化型ブログでアフィリエイターが向いているかもしれません。

中身が大事!何をするか!?(文系)

文系の人なら中身にこだわりを持ちたいかもしれません。

結果を求めるのは当然ですが、そこまでのプロセスに重きを置きます。

こういうタイプは雑記(日記)ブログが向いています。

どんな本を読んできたか?

本の感想だけでも収益化できる

普段あなたが読む本や雑誌、これまで買ってきた本を見返すと自分がどのタイプが合っているかが見えてきます。

ビジネス書?小説?トレンド雑誌?ゴシック誌?

一度、自分の本棚を見返してみてください。

本の感想を書くだけでも収益化が可能です。

が、収益化となると少し違った角度で見ていく必要があります。

収益化のタイプは?

理系の人はアフィリエイト向き

理系の人で、儲かる商材であれば何でも良い!という人は、ビジネスライクに頭を切り替えられるので結構、楽です。

儲かるを基準にアフィリエイト商材を選んでコンテンツ作成に取り掛かれます。

文系の人はアドセンス向き

文系の人は少し苦労します。

収益化を考えるときどうしても理系の頭にならないといけません。

アフィリエイト商材で収益化を考える際、まず商材を先に決めますが、その商材と自分がかけるコンテンツがマッチングしていないとモチベーションが続きません。

なので、文系の人はGoogleアドセンスでの収益化をおすすめします。

Googleアドセンスは広告ですから、商材から逆算で考える必要がありません。

「お悩み記事」「お役立ち記事」を中心にコンテンツを作成し、検索上位を狙っていけば自然と収益化されていきます。

 

もちろん、両方同時にしても問題はありません。

ちなみに、アフィリエイトもGoogleアドセンスも成果が出るまでに6ヶ月はかかります。

書きたいこと?書くべきこと?

自分軸か?他人軸か?

最近、トレンドブログの教材を購入したものの、モチベーションが続かないという相談がありました。

話しを聞くと、芸能ニュースに興味もないのに、芸能人のネタを追いかけ記事にしているとのこと。

何に興味があるのかと聞くと、自作パソコンやダイエットなら詳しいとのこと。

「何でそれ書かないんですか?」と聞くと、「えっ?」という反応をされました。

僕が「えっ?」ってなります(笑)

 

これは僕の予想ですが、今後、ブログで個性はとても重要になります。

そうなったとき、自分軸で書いた記事が大変貴重になってきます。

たとえその記事が収益化に寄与せずとも、書きたいことを書くのも重要なんです。

読まれるまでの順序

最初は誰も読んでない

書いた記事が読まれているかどうかが分かるのに早くとも3ヶ月はかかります。

もうしわけないですが、最初は誰も見てないです( ̄▽ ̄;)

僕が書いた記事も、誰にも読まれず埋もれている記事はたくさんあります。

 

もちろん、「書くべき」記事もありますが、毎回、気合いの入った記事を書くのは結構キツイです(少なくとも僕は)。

最初のころはそういう記事は10記事にひとつ、1割あれば十分。

それ以外は、書きたいことを書いてください。

 

すると、ブログに愛着が湧いてきます。

すると、もっと読んで欲しい!というやる気が湧いてきます。

すると、読まれる為にリサーチすることが大事だと気づきます。

すると、読まれるためには構成が大事だと気づきます。

すると、ライティングスキルが自然と身に付いていきます。

すると、Googleアナリティクスに少し反応が出だします。

すると、書くべき記事を書きたくなります。

すると、いつの間にか記事をたくさん書けるようになります。

すると、もっと読まれるようになります。

すると、さらにアクセスが増えます。

すると、嬉しくなります。

すると、さらにやる気がでます。

すると、楽しくなります(*’▽’)

いつの間にか読まれて、収益化のコツが分かってきます。

最後に

ブログは継続が命

多くの人が結果が出る前に挫折します。

トレンドブログはおそらく一番早く結果を出せます。

一方で、ブログ運営の中で一番継続が大変です(更新し続けないといけない)。

トレンドブログを否定しているわけではありません。

ただもしそこに、早く儲けたいという心理があるなら、それを手放して欲しいです。

なぜなら、ブログに近道はないからです。

キミの経験と体験が、お金に換わる。

自分の武器収益化プロジェクト

【自分メディア】

【ライティングスキル】

【自分の武器】

まずは【自分の武器】を手に入れよう。

自分の武器

この記事を書いている人 - WRITER -
このメディアの運営・編集者の SIN です。 僕は35歳の時でしたが、あなたは?
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BE HAPPY? , 2019 All Rights Reserved.