マークイズももちに行ってきた【冬用サンダルSUBU編】

マークイズももちに行ってきた【冬用サンダルSUBU編】

仕事用のバッグを買い換えたいなぁ~。

そう思ってだいぶたちます。

先々週あたりから、「トート リュック メンズ」というキーワードでバッグを探し、ここ数日店舗に行って実際に手に取って感触を確認し自分にクロージングをかけてます。

なかなかイメージするものが見つからない。

そんな中、最近、百道(ももち)にマークイズももちろいう新しい商業施設ができたらしい。

ということで、今日は嫁どのとマークイズももちを探索することになりました。

バッグ情報は出てきませ~ん。



TSUTAYAの雑貨コーナーが豊富でオシャレ!

昨年秋に即完売!冬用スリッパ【SUBU】が20%OFF!

嫁殿がどこからか仕入れてきた情報。

この世の終わりぐらいに履き心地がパねぇという噂のサンダル「SUBU」

2016年から販売を開始。

2017年の11月には2万足が全て完売!!

今大注目のサンダルです。

 

サンダルごときが??

 

と、読者の方も思っているでしょう。僕も同じでした。

そこで、たまたま香椎イオンのビレッジバンガードに在庫があったので、試し履きをしてみたんです。

すると・・・

SUBUサンダル

体験したことのない履き心地!!

心地の良い圧で締め付けられる感覚!

空気で膝から下を締め付けるマッサージ器あるじゃないですか?

あれ!

あれで締め付けられてる感じです!

おお!これは!ってなりました。

 

しかも20%OFFだったので即決でした。

室内履きがおすすめ

SUBUの素材
参照:https://www.subu2016.com/

弊社では冬の室内用として使っています。

室内と言えど冬は足元が冷たい!

特に台所とか冷たくないですか奥さん。

ペラペラのスリッパだと、かかとあたりも痛くなりません?

 

でもSUBUは、ダウンジャケットをサンダルにしたような構造なので、めっちゃ温かい。

しかも、靴底は厚くてクッションもしっかりあるので、足も疲れにくい!

SUBUサンダル

さらに、デザインがオシャレ!

本来、外履き用のスリッパらしいですが、室内用として使っている人も多いらしく、弊社でも冬の室内用にしました。

まだ、在庫あるかもなので、マークイズももちのTSUTAYAに行ってみてくださ~い!

この記事書いた時点では20%OFFで販売してました!

SUBUサンダル割引

SUBUのサイズ選び

購入時に気をつけたいとこ

サンダルSUBUのサイズ感

SUBUのサイズは4パターン

  • 21.5~23.5
  • 23.5~25.5
  • 25.5~27.5:僕も嫁さんもこのサイズ
  • 27.5~29.5

これは、嫁どのからのアドバイスです。

写真の黄色のとこにかかとが乗っかると違和感があるらしいです。

嫁どのはいっこ下のサイズと何度も履き比べながら最終的に僕と同じサイズにしました。

僕の場合、ひとつ上にすると大きすぎたのでこのサイズにしましたが、ギリかかとはおさまってます。

写真は嫁どのの足です。

  • 僕の靴のサイズ:26.5
  • 嫁どのの靴のサイズ:24.5

SUBUの手入れ

手洗い陰干し

SUBUサンダル手入れ

ちなみに防水加工じゃないので、外履きにする人は防水スプレーをした方がよさそうです。

弊社ではオキシクリーンで漬け置き手洗いして陰干し予定です。

関連記事(準備中)

SUBUとは?

IDEA PORT(イデアポート)という雑貨を扱うブランドの商品。

コンセプトは「誰も知らない冬のサンダル」

まだ知らない人も多いかもですね。急にブレイクしたので2017年は生産が追い付かなかったようですが、今は間に合っているようです。

とにかく履き心地最高です。

サイズさえちゃんと選べばネットで買っても問題ないと思います。

類似品にご注意

公式HPでも注意喚起してます。

「SUBU冬のサンダル』の類似品にご注意ください。 ​ 平素は弊社商品をご愛顧いただきありがとうございます。 最近、弊社ブランド「SUBU」のデザイン、機能、用途が酷似した類似サンダルなどの商品が、販売されていることが判明致しました。 弊社は、類似品・模倣品の販売を中止するよう厳正な対処する所存でございます。 弊社の製品は意匠権(登録第15865657号),商標権(登録第5945697号)を取得したサンダルであり、「SUBU」ブランド全ての製品に「SUBU」ロゴが記されていますので、お確かめの上、ご購入くださいませ。 引き続き、ご愛顧頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。​

お問い合わせ ​株式会社イデアポート 小杉・府川宛

TEL:03-5731-7593

MAIL:info@ideaport.co.jp

株式会社イデアポート

ということで、今回は以上です!

次回、バッグの続編を書きまーす!