3つの質問で分かる「自分の武器」

経験と体験をお金に換える。自分の武器収益化プロジェクト。

無料ダウンロード

冬用サンダル「SUBU」は部屋履きにおすすめ!サイズ選びから洗濯方法までご紹介!

SUBUサンダル今日もどこかで

マークイズももちに、売り切れ続出のSUBUを発見!(2016年頃の話し。現在は、普通に購入できます)

わが家では、冬用の部屋履きにしています。

シーズンを終えたあと、洗濯に最初戸惑いました。

洗濯しちゃうと、ダウン部分が寄ったり、締め付けがなくなってヘタるとイヤだなど・・・

でも、ちゃんと締め付け感が復活する洗濯方法もあります。参考にしてください。

スポンサーリンク

販売当時は即完売!冬用スリッパ「SUBU」

情報収集が趣味の妻。どこからか仕入れてきた情報。

「履き心地がねぇ」

という噂のサンダル「スブ!」

2016年から販売を開始。人気が人気を呼んで2017年の11月には2万足が全て完売!!

 

サンダルごときが??

 

と、思う人も少なくないはず。僕も同じでした。

そこで、たまたま香椎イオンのビレッジバンガードに在庫があったので、試し履きをしてみたんです。

すると・・・「うおおぉおっ!」

SUBUサンダル

体験したことのない履き心地!!

心地の良いめ付けられる感覚!

空気で膝から下を締め付けるマッサージ器あるじゃないですか?

あれ!

あれで締め付けられてる感じです!

おお!これは!ってなり、即効で購入しました。

室内履きがおすすめ

SUBUの素材

参照:https://www.subu2016.com/

室内と言えど、冬は足元が冷たいですよね?

特に台所とか。

床暖房を設置するほどの余裕はうちにはありません。

ペラペラのスリッパだと、かかと痛くなる。

でもSUBUは、

ダウンジャケットをサンダルにしたような構造なので、めっちゃ温かい。

しかも、靴底は厚くてクッションもしっかりあるので、足も疲れにくい!

SUBUサンダル

さらに、デザインがオシャレ!

本来、外履き用のスリッパらしいですが、室内用として使っている人も結構いるようです。

ネットで買う前に試し履きをするのもおすすめ!

サイズ選びに注意

サンダルSUBUのサイズ感

SUBUのサイズ

EU35-3637-3839-4041-4243-4445-46
センチ20-21cm22-23cm24-25cm26-27cm28-29cm30-31cm

カタログを見ると上記の6つでした。

お店で買ったときは、値札にサイズの記載がありました(下)。

  • 21.5~23.5
  • 23.5~25.5
  • 25.5~27.5:僕も嫁さんもこのサイズ
  • 27.5~29.5

カタログのサイズ表の「41-42」になります。

これは、嫁からのアドバイスです。

写真の黄色のとこにかかとが乗っかると違和感があるらしいです。

嫁はいっこ下のサイズと何度も履き比べながら、最終的に僕と同じサイズ(嫁にしてみれば大き目)にしました。

  • 僕の靴のサイズ:25.5
  • 嫁の靴のサイズ:24.5

僕の場合、ひとつ上にすると大きすぎたのでこのサイズにしましたが、ギリかかとはおさまってます。

なので、ネットで買う人は、普段履いている靴のサイズより、ひとつ大きいサイズをおすすめします。

もともとかかとがないスリッパなので大きくても支障ありません。

SUBUの手入れ、洗濯方法

洗濯方法

SUBUサンダル手入れ

バケツにぬるま湯。シャボン玉せっけん(酸素系漂白剤)で30分ほど漬け置き。

バケツの中でもみ洗い。

よくすすぐ。

よくすすがないと白く粉ふくので注意。

タオルに撒いて洗濯ネットに入れて洗濯機で軽いく脱水。

脱水することで、ダウン部分のしわが伸びます。

その後、陰干し。

締め付け感が復活!

水には弱い??

防水加工じゃないので、外履きにする人は防水スプレーをした方がよさそうです(完全な防水は難しいが)。

類似品にご注意

SUBUとは?

IDEA PORT(イデアポート)という雑貨を扱うブランドの商品です。

コンセプトは「誰も知らない冬のサンダル」

SUBUの正規価格

公式HPで販売はしてません。

価格は、正規取扱い店のBEAMSのサイトで確認できました。

SUBUの正規価格は税込み「3740円」です。

安いものは注意してください。SUBUはとにかく類似品が多く、公式HPでも注意を呼び掛けています。

ここで正規品を取り扱っています。

「SUBU冬のサンダル」の類似品にご注意ください。

​平素は弊社商品をご愛顧いただきありがとうございます。

最近、弊社ブランド「SUBU」のデザイン、機能、用途が酷似した類似サンダルなどの商品が、販売されていることが判明致しました。

弊社の製品は意匠権(登録第15865657号),商標権(登録第5945697号)を取得したサンダルであり、「SUBU」ブランド全ての製品に「SUBU」ロゴが記されていますので、お確かめの上、ご購入くださいませ。

株式会社イデアポート

ということで、今回は以上です!

スポンサーリンク
記事を書いた人

このメディアの運営・編集者の SIN です。
僕は35歳の時でしたが、あなたは?

SINをフォローする
今日もどこかで
最大の資産は自分自身

コメント