3つの質問で分かる「自分の武器」

経験と体験をお金に換える。自分の武器収益化プロジェクト。

無料ダウンロード

WIMAXのデメリットと対策のまとめ

WIMAXのデメリットと対策通信費

WIMAXのデメリットと対策をまとめました。

スポンサーリンク

3日10GBの制限速度

完全無制限と誤解されることが多いですが、WIMAXも速度制限があります。

動画視聴とギガの関係

WIMAXは3日で10GB使うと速度制限がかかります。

その後、1Mbps以上は出ません。標準画質(SD)はなんとか見れますが、時間帯、環境によってはフリーズすることがあります。

これだけは避けたいですよね。

ただ、実はそんなに気にしなくていいです。

対策:3日10GBを気にしなくていい理由

WIMAX歴6年の僕も、ほぼ気にしたことないです。

理由は、制限がかかる時間帯にあります。

3日で10GBを使うと、翌日の18時から翌2時までの時間が制限されます。

すぐじゃないんです。

かつ、8時間だけ。

3日で10GBって?

そして、3日で10GBって、結構なデータ量です。

10GBで視聴可能な動画

  • SD(360/480p)=標準画質
    47時間で速度制限に到達
  • HD(720p/1080p)=高画質
    16時間以上視聴で速度制限
  • UHD(4K)=超高画質
    7時間以上で速度制限に到達

もちろん、これでは足りないという人もいるかもしれません。そういう人はWIMAX自体やめた方がいいかもしれません。

しかし、ほとんどの人が心配することはないと思います。

それよりも、気をつけたいのは次の注意点。

WiMAXは電波が弱い?

時間帯による影響

時間帯によっては、速度制限かと思うぐらい遅く感じることがあります。

特に、12時~13時、18時~19時はどうしても使う人が集中し遅くなる傾向にあります。

GMOとくとくBB速度

出典:Twitter

地下鉄での影響

アンテナが整備された地下ならいいのですが(「ここで使える!WiMAX 2+」)そうでない場合、地下の電波は弱いです。

ちなみに、この口コミの「WIMAX2+エリアでは制限なし」というのは完全な誤解です。

GMOとくとくBB速度

出典:Twitter

住環境による影響

周囲がマンションに囲まれていると電波が届きにくい為、エリア内でもこうしたことは起こります。

GMOとくとくBB

出典:価格コム


GMOとくとくBB速度

出典:価格コム

プロバイダによる違い

GMOとくとくBB

出典:価格コム


プロバイダの違い

WiMAXのプロバイダの違いは、「同じコーラをセブンイレブンで買うかファミマで買うか」の違いと同じです。

WIMAXも料金が違うことはあっても、「通信品質は同じ」です。

本家のUQ WiMAXさんもそう言っています。

ただ、どうも若干の違いはあるようですが、その差は微々たるもの。

では、何に影響されるのか?

実際は、住環境、基地局からの距離、使用端末、時間帯による影響の方が大きいです。

WiMAX回線は、携帯回線と違い高めの周波数を使っている為、直線的でコンクリートなどの障害物をよけれないという特徴があります。

影響されるもの

  • 住環境(間取りやマンションに囲まれてるなど)
  • 基地局からの距離
  • 使用端末(ルーターはもちろんスマホ、PCも)
  • 時間帯(12時~/18時~混雑しがち)

つまり、使う環境によって大きく変わります。

これは、あなたの住環境で、あなたが使っている端末で試す以外、方法はありません。

WIMAXは無料お試しがある!

無料お試しの注意点をまとめています。

僕が使っている端末

2020年4月時点で僕が使っている端末です。これと同程度以上のモノなら使用端末の能力としては問題ないはずです。

  • WIMAXのルーター:W05(W06の前の機種)
  • スマホ:Android one S2
    RAM:2GB
  • PC:Dell Inspiron 13 5000シリーズ
    RAM:8.00GB(イラストレーターを入れているので)
    プロセッサ:Intel Core i5-7200U CPU @ 2.50GHz 2.70 GHz
RAM(処理能力)

「速度がMAX出ているのに遅い!」と言う時は端末の処理能力の問題です。

スマホ・PCの処理能力にはRAMが大きく関係しています。

スマホなら2GB。PCなら4GBもあれば十分です。

3年縛りと違約金

現在、2年プランの新規受付がほとんどの会社で終了し、3年プランのみになっています。

3年契約の裏には、2つの落し穴が潜んでいます。

1)バッテーリーが・・・どうすれば?

WiMAX3年縛り

出典:yahoo知恵袋


WiMAXバッテリー

出典:価格コム

2)3年目から月額料金があがる

3年解約は、長期利用してくれることを前提で安くキャンペーン謳っています。

しかし、キャンペーン(プロバイダ)によっては、3年目から急に請求額が上がります。

WiMAX3年縛り

出典:yahoo知恵袋


何社か状況を調べてみました。

~24ヶ月25ヶ月~ 
GMO月額割引きキャンペーン3480円3480円±0円
GMOキャッシュバックキャンペーン4263円4263円±0円
GMO×セゾンカードキャンペーン3344円4263円+919
GMO×価格コムキャンペーン4688円4688円±0円
Broad WiMAX3411円4011円+600
カシモWiMAX3480円4079円+599
hi-hoWiMAX4000円4300円+300

対策:他社へ乗換え

バッテリー問題も、月額UP問題も最も賢い手段は他社への乗換えです。

幸い現時点で、解除料を負担してくれるプロバイダがあります。

Broad WiMAXは、最大19,000円まで解除料を負担してくれるます。

GMOとくとくBBの契約解除料

  • 1ヶ月目~12ヶ月目:19,000
  • 25ヶ月目~24ヶ月目:14,000円
  • 25ヶ月目~:9500円
  • 更新月:0円

かしこい乗換えの順番

WIMAX初めての人は、GMOとくとくBBを契約して、次回更新時にBroad WIMAXにするのが一番お得な乗換えの順番になります。

STEP1:GMOで3年契約をする

理由:解除料負担してくれるプロバイダはBroad WiMAXだけ。

なので、必然的に初回はBroad WiMAX以外のプロバイダを選ぶことにあります。

その後、更新を迎えるか、端末の寿命が来るまで使い続けます。

更新や、機種変更が必要になったら・・・

STEP2:Broad WiMAXへ乗換え

理由:解除料をBroad WiMAXが負担してくれるから。

解除料負担の適用条件

以下3つの条件にご注意ください。

  1. 月額最安プラン(ギガorライト)お申込み
  2. クレジットカード払い
  3. 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入

安心サポートプラス、MyBroadサポートが不要であれば翌月解約しても問題ありません。

その後、更新を迎えるか、端末の寿命が来るまで使います。

さらに次回・・・

STEP3:以下のいずれかを選択

  1. Broad WiMAXで機種変更
  2. 他の解除料負担のプロバイダを探す
  3. その他安いキャンペーンをを探す

更新月を待たずに(解約)乗り換える場合、解除料がかかります。

以下のように解除料とキャンペーンの内容を比較し、お得な方を選ぶことになるでしょう。

  • 解除料より大きなキャッシュバックキャンペーンを探す
  • 解除料負担キャンペーンを探す

他の方法

他にも方法があるのでご紹介します。知っておくと役に立つかもしれません。

対策1:交換 or 修理依頼

バッテリーの消耗や自然劣化は、補償の対象外なので、メーカーへにに交換依頼か自分で交換になります。

バッテリー交換費用

バッテリーは、自分で交換できる機種と出来ない機種があります。自分で出来ない機種はメーカーへの交換依頼になります。

自分で交換費用
W063465円+工賃
WX063465円

「WX」のルーターは自分で交換できます。バッテリー自体の代金は3465円

「W」のルーターは交換依頼するしかありません。

費用はバッテリー代3465円+工賃(問合せ)になります。

POINT

バッテリー交換の目安:およそ1年~2年です。

バッテリーが膨張してきたら危険です。すぐに交換しましょう。

対策2:機種変更

32ヶ月(2年8か月)以上継続利用していれば、解除料も端末代も0円で最新機種に機種変更ができます。

ただし、機種変更は場合によっては月額料金が上がるので注意が必要です。

GMOとくとくBB機種変更

出典:Twitter

契約期間による違いとメリット・デメリット

それぞれのメリット・デメリットを簡単にまとめました。

メリットとデメリット表
メリットデメリット
1年(BIGLOBE)解除料が安い端末代がかかる

月々が高い

2年(UQWIMAX)端末代0円解除料が高い

月々が高い

3年(GMOとくとくBB)月々が安い

端末代0円

解除料が高い

キャンペーンが複雑で多過ぎ・・・

同じ会社でキャンペーンが4つも

GMOとくとくBBは、同じ会社なのにキャンペーンが4つありました。

金額も違えば税込み(抜き)表示も違う。

もっとお得なキャンペーンが後から見つかった!

とならないようにポイントをおさえておきましょう。

対策:基本の2種類をおさえておく

GMOとくとくBB

出典:Twitter


GMOとくとくBB

出典:Twitter

キャンペーンの種類はこの2つ

基本的には、

  • 月額割引きキャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン

この2つだけ。後は、

  • 実際の費用:月額が安い方がいいのか?
    >月額割引きキャンペーン
  • 実質の費用:キャッシュバック含めた3年総額が安い方がいいのか?
    >キャッシュバックキャンペーン

これを基準に比較をすれば問題ありません。

以下の記事で、この要領でWIMAXプロバイダのキャンペーンを比較しています。

口座振替ができない。

口座引落対応のプロバイダ

口座引落可能なプロバイダは、現在この4社しかありません。

一番お得なのは、DTI WIMAXでした。

DTI WIMAX

DTI WIMAX

  • 実際の費用ランキング1位
  • 実質の費用ランキング2位
実際の費用実質の費用
3年平均3519円3519円
3年総額126,670円126,670円

ビッグローブ WIMAX

ビッグローブ WIMAX

  • 実際の費用ランキング2
  • 実質の費用ランキング1位

なんですが、端末代(19,200円)がかかるので2位になり、実質の費用ランキング1位はDTIになります。

実際の費用実質の費用
3年平均3869円3447円
3年総額139,300円124,100円

Broad WiMAX

Broad WiMAX

  • 実際の費用ランキング3位
  • 実質の費用ランキング3位
実際の費用実質の費用
平均3573円3573円
総額128,626円128,626円

UQ WIMAX

UQ WIMAX

  • 実際の費用ランキング4位
  • 実質の費用ランキング4位

UQWIMAX公式HP

実際の費用実質の費用
平均3880円3880円
総額139,680円139,680円

それでもWIMAXにした理由

メリットが上回れば

良いとこも悪いとこもあるWIMAXですが、僕自身6年使っています。

僕が使い続けている理由は、多少の不自由さを感じることもありますが、メリットの方が上回っているからです。

契約者も純増中で、実際は良い口コミもあるので少しご紹介しましょう。

GMOとくとくBB良い口コミ

出典:Twitter


GMOとくとくBB良い口コミ

出典:Twitter


ひかり回線の口コミ

出典:Twitter

メリット・デメリット表

改めてご参考に。

メリットデメリット
無制限(ほぼ)3日10GBの速度制限がある
一本化すれば大きな節約効果3年縛りで違約金もある(ない会社も)
外で使える充電の寿命が3年持つか?
引っ越しがらく携帯と比べエリアが狭い(エリア拡大中)
コード類・ルーター・モデムが不要充電しないといけない(固定回線と比べて)
周囲の人に使わせてあげれる外出時の荷物が増える
使ってないスマホがあれば使える外出時ルーターを忘れることがある
工事、立ち合い不要混雑時、遅い、切れる
手続きがらく更新毎にお得なキャンペーンを探すのが面倒
ネットですぐ契約できる口座引落対応の会社が少ない
未成年の契約は条件あり

申込みから乗換えまでの全手順

更新月に他社乗換えまでの全体像です。

申込み前

  • ピンポイントエリア判定が「〇」の人
    ルーター選びプラン選び>申込み>「申込み後」へ
  • ピンポイントエリア判定が「✕」の人
    ルーター選びプラン選び>無料お試しを実施>問題なければ申込み>「申込み後」へ

申込み後

ルーター到着>20日間無料キャンセル期間中に色々チェック!>ルーター設定>使用開始>更新月に他社乗換え>繰返し

使用開始後

不要オプションの解約>キャッシュバック案内メールのアラート設定>メール転送設定>キャッシュバックメール待ち

全体手順はこんな感じになります。

では今回は以上です。

コメント