3つの質問で分かる「自分の武器」

経験と体験をお金に換える。自分の武器収益化プロジェクト。

無料ダウンロード

ピンポイントエリア判定「○・△・✕」と実際「△」環境で見た動画

ピンポイントエリア判定はあてにならない通信費

エリア判定で「○」だったら即、契約してOKと思っていませんか?

逆に「△」や「✕」場合は、あきらめた方がいいと思ってますか?

結論から言うと分かりません。

じゃあ、何をもって判断したらいいのか?

スポンサーリンク

ピンポイントエリア判定が「△」環境で見た動画

僕の家でパソコンとスマホの動画再生を録画してみました。

十分見れるのが分かると思います。

  • スマホのRAM:2GB(Android one S2)
  • PCのRAM:8GB
  • 時間帯:19時前後
    あえて混雑時を選びました。
  • ルーター機種:W05
注意

電波のいいところで見てくださいね。

「Speed Wi-Fi NEXT W05」(2018.6)パソコンで見た4K動画

Speed Wi-Fi NEXT W05なら4K動画を見ても一度も止まりませんでした。

WiMAX(機種W05)4K動画PC閲覧ピンポイントエリア▲判定

Speed Wi-Fi NEXT W02パソコンで見た4K動画

ひとつ前のルーター、Speed Wi-Fi NEXT W02で4K動画を見ると少しカクカクします。

ルータースペックの影響が大きいのが分かります。

WiMAX(機種W02)4K動画PC閲覧ピンポイントエリア▲判定

スマートフォン(android one S2)で見た高画質動画(HD720p)

W05を使ってスマホ(android one S2)で高画質動画(720p)を見ても一度も止まりませんでした。

WiMAX(Android One S2)720p動画スマホ閲覧ピンポイントエリア▲判定

まずピンポイントエリア判定をやってみよう

ピンポイントエリア判定

ピンポイントエリア判定は、住所を入力し、お住まいの通信環境を「○」「△」「✕」「エリア外」で判定してくれます。

WiMAX2+のエリアを確認する

ブラウザによって一部動作制限があるかもしれません。その場合はインターネットエクスプローラーやMozilla Firefoxでお試しください。

ピンポイントエリア判定操作手順

WiMAXエリアチェック

  1. 「ピンポイントエリア判定」をクリック
  2. 「WiMAX2+」をクリック
  3. お住いの住所を入力もしくは選択します。

すると、以下のように結果が出ます。

WIMAXエリア判定結果

WIMAXエリア判定結果

「○」でも、事前に無料お試しが基本!

「お~!○が出た!」と喜ばないでください。こんな口コミもあるんです。

GMOとくとくBB

コンクリートの壁一枚で繋がらないということもあります。

ピンポイントエリア判定は完璧ではありません。

あなたが住む部屋が何階なのか?部屋の構造や材質。周囲の建物なのどの住環境までは分かっていません。

「✕」の人

諦めるべきか?

基本的に使えません。しかし、対応としてはふたつあります。

一応、無料お試しをしてみる

「○」の人でもつながらないこともある。

ということは、その逆も然りです。

離島に住んでてアンテナがそもそもないのなら諦めるしかありませんが、そうでないければ試してみいいと思います。

問い合わせてみる

お試しの際は、こちらにお電話してみると上手に使うヒントがもらえるかもしれません。スタッフさんが対応してくれます。

WIMAXエリアが✕だった場合

「△」&「○」~「△」の人

ちなみに、僕のピンポイントエリア判定は「△」でした。

が、GMOとくとくBBで契約して問題なく使えています。

「△」でも使える例

住環境次第

理由としては、おそらく、

  • 周囲に電波の障害になる建物がない(7階)
  • その為、電波を拾いやすい

と、分析しています。

端末のスペック

パソコン、スマホを買い換えてからさらに快適になりました。

また、WIMAXのルーターも更新時に速度の速い最新機種に無料交換できました。

後から分かったことですが、パソコンやスマホの処理能力が遅いとそもそも遅い、固定回線でも遅く感じます。

スペックの中でもRAMが大きく影響しています。

僕が使っている端末

2020年4月時点で僕が使っている端末です。これと同程度以上のモノなら使用端末の能力としては問題ないはずです。

  • WIMAXのルーター:W05(W06の前の機種)
  • スマホ:Android one S2
    RAM:2GB
  • PC:Dell Inspiron 13 5000シリーズ
    RAM:8.00GB(イラストレーターを入れているので)
    プロセッサ:Intel Core i5-7200U CPU @ 2.50GHz 2.70 GHz
RAM(処理能力)

「速度がMAX出ているのに遅い!」と言う時は端末の処理能力の問題です。

スマホ・PCの処理能力にはRAMが大きく関係しています。

スマホなら2GB。PCなら4GBもあれば十分です。

ルーターの置き場所

宅内でのWIMAXルーターの起き場所にも影響を受けます。

一番、電波をキャッチしやすいのは、見渡しの良い窓際です。

GMOとくとくBB窓際

WiMAXは無料お試しができる

WiMAXは以下のふたつのお試しが可能です。

WIMAXのお試し方法は、

  1. 無料レンタル
    ➡UQWIMAX
  2. 有料レンタル
    ➡DMMのいろいろレンタル
  3. 無料キャンセル
    ➡GMOとくとくbb/Broad WiMAX
  4. 違約金なし
    ➡縛りなしWi-Fi

の4つの方法があります。それぞれの特徴と注意点をまとめていますので、参考にしていください。

コメント