2018/08/22

WiMAX ピンポイントエリア判定と実際の速度【動画付き】

 




この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら

WiMAXは事前に通信エリア絶対に確認してください!お住まいの地域によっては電波が届かないということがあります。

後から「ネットが繋がらない!」「電波が弱い!」となっても自己責任。

つまり、失敗は許されません。実際に以下のような声もあります。

WiMAX通信エリアのチェック方法

ピンポイントエリア判定

これは、お住まいに地域のサービスエリアをピンポイントで「〇△✕」で判定してくれるサービスです。

では確認方法。まずはこちらをクリック→WiMAX2+のエリアを確認する

注意
 Google Chromeでは作動しないみたいです(僕だけかな)。その場合はインターネットエクスプローラーやMozilla Firefoxでお試しください。

リンク先に飛んだら・・・

  1. 「ピンポイントエリア判定」をクリック(サービスエリアマップではない)
  2. 「WiMAX2+」をクリック
  3. 次ページに飛んだらお住いの住所を選択していきます。
WiMAXエリアチェック

WiMAXエリアチェック

そうすると、以下のようなエリア判定結果が出ます。

WiMAXエリア判定結果

WiMAXエリア判定結果

[/col2][/colwrap]

ピンポイントエリア判定が▲でも十分使えている

判定結果が△や✕だったらどうすればいいのか?

周囲の住環境の影響

ちなみに僕の家では△でしたが問題なく使えたので契約しました(3年前)。

明確な理由はわかりませんが「僕が住むマンションが7階で電波を拾いやすかった」と思っています。

そうした住環境にも結構影響があるようです。

 

これは逆も然りで、通信エリア内に住んでいても周囲が高いビルに囲まれていたりすると電波が届きにくくなったりします。

これに関してはこの記事 icon-arrow-circle-right 「速度に影響を与える4つの要因」で詳しく解説してます。

つまり、判定結果が△でも使えるということです。

もしかすると、判定が✕のエリアでもそうなのかもしれません。

こうした、疑問や不安を払拭してくれるサービス、「15日間無料貸出サービス」があるのでぜひ活用しましょう!

ピンポイントエリア判定▲の場所で見た動画

下の動画は僕の家(マンション7階のピンポイントエリア判定▲の場所)でパソコンとスマホの動画を見ている様子を録画したものです。

これを見ると電波は同じWiMAXでも端末によって違いがあることも分かります。

  • 最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」:一度も止まらない
  • 最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W02」:少しカクカクするシーンがあるも問題ない
  • スマートフォン(android one S2):一度も止まらない

最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」(2018.6)パソコンで見た4K動画

古い機種「Speed Wi-Fi NEXT W02」パソコンで見た4K動画

スマートフォン(android one S2)で見た高画質動画(HD720p)

毎日のようにエリアは拡大されている

WiMAXエリア拡大中

ただ、日々エリアが拡大しています。

以前と比べるとかなり拡大しました。

ちょっと安心ですね。

もし使えなかったらキャンセルもできる

20日以内ならキャンセルOK!

こちらのページで詳細は案内されています。 icon-arrow-circle-right 「20日以内ならキャンセルOK!」

「条件を判定が△の人にしてくれたらありがたいのに」と、ちょっとサービスの矛盾を感じますが、もし判定が〇で契約しても無料でキャンセルできるというのはひとつ安心材料です。

15日間無料貸出サービス

Try WiMAXレンタル

良いサービスだけど気を付ける点を挙げておきます。

  • 貸出期間:発送日と返却日を含む15日間で、返却日はUQに到着する日だそうです。なので発着双方の郵送期間を計算しとかないといけません(返却時は着払い有り)。

15日とい合わず通信状態を確認したら3日ぐらいですぐ返却した方がよさそうです。

  • 料金:基本無料。返却しないとき、貸出機器を紛失・破損したときは機器代金相当額。
  • クレジットカードが必須:本人確認に使用するため
  • 年齢条件:20歳以上

オンラインでも書面でも申し込み可能です。

ただ、実際に契約する場合はキャンペーンを行っているプロバイダを選ぶのが一番お得です!

icon-arrow-circle-right詳細ページ「TryWiMAXレンタル」 

icon-arrow-circle-right申し込みの流れ

まとめ

ちなみに、家の中でもどこに端末を置くかでだいぶ電波状態が変わってきます。だいたい窓際に置いておけば正解です。

電波状態は、エリアもそうですが住環境、端末の影響もあります。

 

今回は、この記事 icon-arrow-circle-right 「格安SIMとWIAMXで通信費大幅節約【2018年最新】」の延長で、通信費の大幅節約が目的でもありますが、家の固定回線(ひかりなど)と違い有線ではなく、全て無線の電波であるということを念頭においておかないといけませんね。

でも、以前とくらべかなり快適な通信ライフを送れますし、「20日以内キャンセル」や「Try WiMAXレンタル」もあります。

通信費の節約には大きな役割を果たしますので検討価値ありです。

 

続いて、WiMAXのプランの選び方を知りたいという方は 「WiMAXのどのプランを選んだらいいのか?」

選ぶの疲れた!もうおすすめ教えて!という方は icon-arrow-circle-right「キャンペーンも含め今一番お得なプロバイダはここ」

または、各社(プロバイダ)の違いを見てから決めたいという方は icon-arrow-circle-right「使い放題無制限はWiMAXだけじゃない?」

では、今回は以上です。

この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© TRUEMAN 最大の資産は自分自身 , 2018 All Rights Reserved.