格安スマホキャンペーンを賢く利用し最もお得に申込む方法

格安スマホキャンペーンを賢く利用し最もお得に申込む方法


格安スマホを最もお得に契約する方法

端末キャンペーンを狙う

直営?代理店?WEB?

同じ会社でもキャンペーンで差別化されてます。

以下は、チャネル別キャンペーン比較表です。

この中で、狙うべきはWEBの端末キャンペーンです。

チャネル別キャンペーン比較

種類ショップWEB代理店
お得度
摘要条件
少ない
少ない
多い
端末セールオフィシャルセールオフィシャル+WEB限定セールオフィシャル+独自セール
月額料金割引キャンペーンオフィシャルのキャンペーン同左同左
キャッシュバックオフィシャルのキャッシュバックオフィシャル+WEB限定キャッシュバックオフィシャル+独自キャッシュバック
メリット・デメリット
メリット分からないことが聞ける在庫が豊富
じっくり選べる
分からないことが聞ける
デメリット在庫が限定的
売込みあり
自分で手続き在庫が限定的
売込みあり

キャンペーンの種類

キャンペーンは全部で3種類。

  • 端末セール
  • 月額料金割引キャンペーン
  • キャッシュバック

逆に言うと、この3種類しかありません。

端末キャンペーンを狙う

3つのキャンペーンの中で狙うのは端末キャンペーン。

理由は・・・

キャンペーンの頻度
  • 端末セール:
  • 月額料金割引キャンペーン:
  • キャッシュバック:極一部

月額料金割引キャンペーンとキャッシュバックは頻度が少なく、あればラッキーぐらいで思っておきます。

一方で、端末キャンペーンはほぼ毎月やっていてお得額が最も大きく、必ず狙いたいキャンペーンです。

なので、最終的に端末の在庫が豊富なWEBで申し込む人が多くなります。

お得なキャンペーンの見つけ方

まずは、代理店のキャンペーンをチェック

Twitterでリアルタイム情報を!

代理店のキャンペーンは、規制が厳しくなり、情報が地下に潜っているようです。

やり方は簡単、まず

Twitterで「福岡」「一括ゼロ(1円とかもある)」「実質ゼロ」「キャッシュバック」などの単語で検索。

Twitterで一括ゼロ円やキャッシュバック

地名は変えてください。すると、あなたの地元で、今代理店が独自に行っているキャンペーンの情報が出てきます。てこなかったらやってないってことです。

次に

Twitterの投稿から詳細を確認

自分が望む会社(やプラン)でキャンペーンが行われているか?

見つかればキャンペーンの条件を確認します。場合によっては電話するか店舗に行く必要もありかもしれません。

次に

公式HPで実施中のキャンペーン(WEB・ショップ)を確認

格安スマホキャンペーン一覧

公式HPに「今実施中のキャンペーン一覧」のページがあります(ないとこもありますがたいていTOPページ確認できます)。

この記事に実質ゼロ円から買える各社の端末キャンペーンをまとめています。

次に

ショップ・WEB・代理店で行われているキャンペーンを比較

代理店のキャンペーンは、端末や申込みプランが高い場合が多いです。

端末代も含めた月額料金の合計額で比基してください。

最後に

適用条件を再確認し申込み

申込み時の注意点

オプションについて

いよいよ申込みですが、基本画面の指示に従っていくだけですが、オプションが必要なのかどうかで結構迷ってしまいます。

ここで下手に買ってしまうと高い買い物になってしまうのでポイントをまとめました。

  • 端末補償などのオプションの選び方
  • サービスやコンテンツの選び方
  • アクセサリの選び方

申込み手順

●本人確認書類の画像(裏表)データの準備

●MNP予約番号の取得

個人情報について

免許証などをスマホで撮って保存します。パソコンで作業する方はメール等で事前に送っておきましょう。

保存後はメールは削除し個人情報が残らないようにします。

免許証の画像をアップロードすることに慣れてない人はちょっと勇気が要ると思いますが、しっかりしたセキュリティ対策が施されていますの安心して大丈夫です。

画面の指示に従って選んでいく

後から入れるオプションは全てチェックを外す。

●端末補償オプションは必須。

●セキュリティはamazonがお得

端末補償は後から途加入できないところが多いです。

スマホ保険など外部サービスも豊富で安価なものがあります。まずは、加入しておいて後から見直すことも可能です。

セキュリティ対策はESETが安い

セキュリティソフトはamazonで販売されてるESETが圧倒的お得です。

サービス・コンテンツは全部無視

後から検討できるものはこの時点では全部無視します。

ケースなどのアクセサリもとりあえず全部無視でOK

ここでは何も買わない。

ここのモノは全部高いです。

必須アイテムとしては充電アクセサリSDカードですが、充電は今まで使っているものがあればそれを使います。

SDカードは僕も使っているamazonで買ったSAMSUNGのSDカードが安く信頼があります。

●MNP予約番号、個人情報、支払い方法等を入力

●画面の指示に従い申込みを完了させる

キャンペーンの注意点

条件次第でかなり高額に!

適用条件をチェック!

お得さで目立つ、代理店独自のキャンペーンは注意が必要です。

 「〇〇モバイル!人気機種〇〇が一括ゼロ円!」
「20000円キャッシュバック有り!」

こんな感じで店舗ごとに行わています。

僕の地元は福岡ですが、ソフトバンクが優勝するとキャッシュバック祭りです。

が、

無条件で何でもOKではないです。

キャリア・回線・機種・プラン(契約期間含む)などが決められています。

そのまま契約すると、あれ?これって高くない・・・?

ということが。

なので、代理店等で加入を検討する際は、まず適用条件を確認しましょう。

【2019年最新版】格安スマホ主要23社人気ランキング5選!

プランの目星がつけば、具体的に比較、検討を行って会社を絞っていきます。

僕が選んだ23社の中の上位5位ランキングがあります。

タイプ別おすすめランキング