2018/03/28

自動家計簿アプリLinkxで月2万円の節約!徹底活用方法!

 
自動家計簿アプリ活用方法




この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら

月2万円の節約を達成するために、自動家計簿アプリLinkxの活用法とその効果や機能を解説していきます。

30秒動画で機能紹介

30秒でカンタンに機能を知りたい人はこちらでご覧になれます。

自動家計簿アプリの効果

まずは、自動家計簿アプリの効果をご紹介!

Y.M.さんの場合 36歳女性、共働き、お子さん2名

利用前のお悩み

  • 夫婦の口座やカードが複数あって管理に困っていた。
  • 口座のお金の移動を忘れてカードが引き落とせなかったことも。
  • なんとか食費を減らそうと自炊を徹底しようとするも、帰宅が遅くなることもあり挫折…
  • 住宅ローンの借り換えがいいと同僚に聞いたものの考える時間もなくいつも後回しに…

このアプリを利用してから

  • 最初に持っているすべての口座を連携して把握
  • 現金支出は記録の残るクレジットカードや電子マネーに
  • ATMで行っていた資金移動もインターネットバンキングを使って時短
  • 毎朝、前日の入出金をチェックして振り分け
  • 家計診断でムダな固定費を発見!
  • 夫婦でお金の見直し会議を開くことに。
  • 普通だと思っていた通信費が高かった→格安スマホに乗り換えを決定。
  • 住宅ローン→理想の家計よりかなり高かったので、借り換えで改善。
  • 保険も理想より高かったので、見直しを検討中。

そもそも家計簿って必要?

家計簿はつける目的は「家計の改善」

クリックして画像拡大

資料ダウンロード
月2万円の節約!徹底活用レポートはこちらから登録不要でダウンロードできます。

家計簿が続かない理由

家計簿は結構な労力が必要

クリックして画像拡大

自動家計簿のメリットはデカイ!

ここまで精度が高いと本当に何もしなくていいかも!

クリックして画像拡大

とにかく家計の把握が超楽に!

見るだけでわかる!

クリックして画像拡大

アプリをダウンロード!

まずはアプリをダウンロード!

クリックして画像拡大

Google Play で手に入れよう

ここからいよいよ月2万円節約の活用方法をご紹介!

基本的な使い方

何事もまずは現状把握から

クリックして画像拡大

資料ダウンロード
月2万円の節約!徹底活用レポートはこちらから登録不要でダウンロードできます。

銀行、カードはもちろん、Amazonや証券口座、ポイントや電子マネーなどあらゆる連携が可能!

連携作業にちょっとひと手間かかるけど、これをやってしまえば後は全自動で家計簿が完成!

クリックして画像拡大

メイン口座の連携で自動で家計簿作成!

連携の前にメイン口座のネットバンキングに申込も必要です!

クリックして画像拡大

カードを連携すれば自動で明細が反映!

カードでいつ何を買ったのか?いつでも手元のスマホで確認できます!

クリックして画像拡大

通販サイトでのお買い物も自動反映!

通販サイトさえも連携!?自動で家計簿に反映!

クリックして画像拡大

財布機能とレシート読み込み機能で、現金さえも連携!

この機能はスゴイ!財布と家計簿がリアルタイムで繋がる!

クリックして画像拡大

複数の財布が登録可能!口座と財布を連携することも!

しかも夫婦それぞれで共有可能!

クリックして画像拡大

もちろん手入力も可能です。

クリックして画像拡大

家計診断機能(有料)

同じ環境の世帯と比較出来たり、グラフで見やすい!

クリックして画像拡大

資料ダウンロード
月2万円の節約!徹底活用レポートはこちらから登録不要でダウンロードできます。

支出割合などが見れて改善箇所が一目瞭然!

クリックして画像拡大

通知機能が意外と活躍!

振込や残高不足もこれでなくなりそう!

クリックして画像拡大

クリックして画像拡大

よくある質問と活用術

二重計上されないよう「振替」や「計算対象外」にするなど自由度が高い!

ちゃんと痒い所に手が届いてくれます!

クリックして画像拡大

自動で振替を判定するので手入力の必要なし!

クリックして画像拡大

クリックして画像拡大

クリックして画像拡大

電子マネーへのチャージにも対応!

クリックして画像拡大

グループ機能で使わない口座は別にできるので、本当に手元での一元管理が可能!

貯蓄用口座、支出口座、入金口座など分けている人には有難い!

クリックして画像拡大

クリックして画像拡大

クリックして画像拡大

この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© TRUEMAN 最大の資産は自分自身 , 2017 All Rights Reserved.