本当の意味で使い放題 最安値のポケットWi-Fi

 
無制限ポケットWi-Fi最安値!




この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら

出典:https://www.uqwimax.jp/mvno.html#anc01

今年も(たぶん来年も)WiMAXが最強


僕がWiMAXにした目的と理由

目的:通信費の節約

6月が僕のWiMAXの更新月です。

今年も各社を色々調べた結果WiMAXが総合的にNo1だったので、契約を更新しました。

おそらくほとんどのサイトでWiMAXを薦めているはずです。

僕がWiMAXにした目的は、通信費の節約です。

スマートフォンが普及して、僕たちが電話以外の通信を普通に行うようになり、生活費の中で通信費の割合が劇的に上がってきました。

理由は・・・

  • 固定回線の代わりになる
  • 持ち運べる
  • 安い(キャンペーン含む)
  • 通信品質(エリア・速度)

何とか通信費を節約する為の方法を考えた時、ポケットWi-Fiを思いつきました。

家の固定回線を解約しポケットWi-Fiを代わりに使って、さらにスマートフォンの通信契約を解約(もしくは一番安いプラン)すれば通信費が抑えられると思ったんです。

家にも固定回線を引いている人は家にいるときって通信費(家の固定回線とスマートフォン)をダブって払ってることになりますよね?

それをポケットWi-Fi一本にするということです。

 

これで料金は大幅節約できるんですが、この時心配だったのが通信品質です。

通信品質とは速度とエリアのことですが、もちろん徹底的に比較検討しました。

それでも、家の固定回線とスマートフォンの通信契約を解約するとなると「大丈夫かな・・・」と心配を拭うことはできませんでした。

でも、この心配は杞憂に終わりました。

何の問題もなく、何のストレスもなく使えました。

横並び比較表

実質無制限(使い放題)を提供しているのはこの4社だけ

無制限ポケットWi-Fi選び 失敗しない為の4つの比較ポイント

ポケットWi-Fiの比較をする際、以下の項目は外せません。

  • 速度制限の条件:使いすぎた時のペナルティ。この条件が緩い方がGood!
  • 速度制限中の上限速度:制限がかかった後の速度はどのぐらい出るのか?
  • 契約期間:3年より2年が良い。端末も通信技術も価格競争も常に変化しているの細目に見直す方がお得。解約の縛りもあるので。
  • 2年間での料金:定価での比較ではなくキャンペーンも含め2年間トータルで比較すること。
無制限ポケットWi-Fi比較

無制限ポケットWi-Fi比較

比較表の補足

  • ベストエフォートとは:あくまで最大の速度が出るように努力します。という意味です。端末や環境によって結構、速度が変わります。
  • エリアについて:今ではほとんど会社が人口カバー率99%を謳っています。一方で電波が届かないエリアはどう頑張っても届きません。エリアについてはどこが良い悪いではなく各社のHPで調べましょう。

3キャリアとも比較

KDDI 強し!たぶん今後もポケットWi-FiはWiMAXがNo1を守り通すんじゃないかと思います。

理由はUQモバイルがauのサブブランドということ。

無制限ポケットWi-Fi

無制限ポケットWi-Fi

最もお得にWiMAXを契約する方法

料金はプロバイダによって大きく異なる

プロバイダ比較

プロバイダ比較

WiMAXは2つの契約方法がある

WiMAXの契約方法は、店舗(家電量販店や販売代理店)とネットとありますが、どちらがいいかと言うと断然ネットです。

定価の比較は失敗する

WiMAXを取扱う販売代理店(プロバイダ)はたくさんあります。

そして、だいたいどのプロバイダもキャッシュバック端末代無料などのキャンペーンがあります。

前項での比較表では定価での比較をしていますが、キャンペーンは常に行わているので定価での比較で判断すると失敗します。

まとめ

WiMAXで間違いなです。

面倒でなければ他のサイトも見てみてください。

ほとんどのサイトで無制限ポケットWi-Fiに関してはWiMAXを推しているはずです。

となると、後はどのプロバイダで契約するか?

だけですが、これもどのサイトを見てもGMOとくとくbbを推していると思います。

このプロバイダ選びに関してはこの記事  icon-arrow-circle-right 「最もお得なWiMAX プロバイダ(申込む会社)の選び方【保存版】」で詳しく解説しています。

ただ、そもそもお住まいの地域が通信エリアかどうかを確認してくださいね  icon-arrow-circle-right 「WiMAX ピンポイントエリア判定と実際の速度【動画付き】」

今回は以上です!

この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© TRUEMAN 最大の資産は自分自身 , 2018 All Rights Reserved.