「心から望む本当にやりたいこと」が見つかる方法。これが見つかると悩みの【9割】が解決する。

   

私たちは夏休みから何を学んだか?夏休みが教えてくれた人生で最も大事なこと。

 
夏休み

この記事を書いている人 - WRITER -


このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 基本テキトーでいつも面白いことを考えている。ビリーヤードが下手の横好き。一生懸命に生きるあなたの強い見方!

詳しいプロフィールはこちら

TRUE MAN

私たちが、夏休みから学んだもの

楽しむ為の想像力

「あ~っ!!!!まだ宿題終わってない!!!」

大人のあなたも、ちょっと思い出してください。

夏休みって楽しいけど、最後まで宿題を「先延ばし」にしてたら、頭のどこかにそれが残って全力で楽しめないですよね?

 「時間はまだあるけど、いつか終わらせないといけない・・・」

と、分かっていても現実から目をそらして、最後まで「先延ばし」にしていると最後の最後で夏休みが嫌な思い出に塗り替えられてしまう。

 

そう。夏休みが、「時間は有限」だということを多くの子供に教えてくれました。

でももし、夏休み初日に全部終わらせたら??

夏休みを全力で楽しめませんか?

 

そう。

時間が有限であることと同時に「どうすれば今を楽しむことができるか?」ということも、夏休みが教えてくれました。

もしかすると「楽しむために想像力を働かせる。」大人が失っているものかもしれません。

 

今を生きる

今を生きる

さて、みなさん。夏休みを人生に置き換えてみましょう。

人生という夏休みを楽しんでますか!?

もし、あなたの命が夏休みと同時終わるなら?

あなたの人生における宿題とは?

もし、その宿題を終わらせることが出来たら、全力で、今を楽しむこと。

残りの人生「今を生きる」ことができるでしょう。

そのとき、あなたの中に眠る「心から望む本当にやりたいこと」が見えてきます。

その「宿題」と「心から望む本当にやりたいこと」を見つける方法はこちら

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です