「心から望む本当にやりたいこと」が見つかる方法。これが見つかると悩みの【9割】が解決する。

      2017/08/26

【開催報告】投資体験型ゲームで学ぶセブンポートフォリオプログラム

 
投資ゲーム

この記事を書いている人 - WRITER -


このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 基本テキトーでいつも面白いことを考えている。ビリーヤードが下手の横好き。一生懸命に生きるあなたの強い見方!

詳しいプロフィールはこちら

TRUE MAN

「ゲームで投資体験」投資をもっと身近に。

投資ゲーム2

2月27日保育園の先生たちに行ったセミナー。大変盛り上がりました!

気にはなっているけど、食わず嫌いのように避けてきた投資について、少し身近に感じて頂けたようです。

セミナーは冒頭で投資について、預金との違いや債券投資、株式投資の基礎を学んで頂き、ゲームを通して、投資を体験してもらいます。ゲームはトランプを使ったゲームで単純ですが、分かりやすいもの。数値は実際の過去の数値を用いているので、もし同じ投資を行っていたならば、本当に同じ結果になっているという、かなり現実に近いゲームです。

まずは、みなさんに1000万円を好きなように5つのファンドに振り分けてもらいます。

ファンドは「日本株式」「世界株式」「日本債券」「世界債券」「預金」の5つ。冒頭の説明を聞いているので、ある程度の知識を元にそれぞれみなさんの感覚で振り分けてもらいます。ここはみなさんの性格が出るので面白いところ。

全部で15年間の運用を行います。7年目で途中の運用実績をまとめ、発表します。

分散の仕方によって違いが出てきます。ほとんどの方が5つのファンドに満遍なく分散していましたが、あるファンドに集中させていた方が途中では一番成績がよかったです。

15年運用した結果もちろん順位は付きますが、みなさん上手に分散していたので、全員元本割れをすることはありませんでした。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です