夢のかけらなくさずに

HOLD YOUR LAST CHANCE

ようこそ!

いや

おめでとう!の方があってるかな・・・

 

いずれにしても、やっと会えましたねー( ̄▽ ̄)

待ちくたびれましたよ|ω・)

改めましてSINです。はじめましてですよね。

HOLD YOUR KAST CHANCE 「最後のチャンスを掴め」

このページのリンクはココしかないので、このフレーズに何か感じるものがあった。

きっとそう思います。


今からおよそ6年前。

35歳になる僕は、こう強く願っていました。

 

「自分の人生。自分で舵を握りたい」

 

当時の僕は生きてるという感覚を失っていました。

誰かにコントロールされる人生。

いや、僕は自分の船にすら乗っていなかったんです。

自分の人生にも関わらず、誰かの船に便乗して生きていたんです。


もし、キミがブログで稼ぐんだ!副収入を得たい!自分で稼ぐ力を身につけて自立したい!!

お小遣いを増やしたい!でもOKです。

ブログで稼ぐとは?

ぶっちゃけブログじゃなくてもいいです。WEB上で稼ぐということは、やり方が何であれ本質的に行われていることは全て同じだから。また、ここで言う「稼ぐ」とは組織に属さず自分の経験と知識とスキルで稼ぐという意味。

とにかく、お金と時間にコントロールされる側からコントロールする側にまわって自由を手にしたい!

と願うなら僕はその手伝いができる。

いや、キミが本気なら、ぜひ手伝わせ欲しいくらいです。

お金と時間をコントロールするとは?

時間のコントロールは、概ねイメージできると思う。お金をコントロールするとは、稼ごうと思えば稼げて、稼ぐのを止めようと思えば稼がない。という収入をコントロールできる状態。


僕とキミは目指すところが似ています。

僕もまだまだ道半ばなんだけどね。

ゴール地点は少しずれてるかもしれないけど方向は同じ。

そして、僕が少し前にいるだけ。

だから、キミは僕が歩いてできた道を、同じように進んでくればいい。

僕も同じように、誰かが歩いてできた道を進んできたんだから。


時間と労力を切り売りすると毎月25日にお金が振り込まれる「安全保障条約」

僕がこの条約を結んでいたソシキという国を脱藩したのが6年前。

最近ようやく時間とお金をコントロールするコツを掴んできたところです。

 

僕がいたソシキという国は、時間と労力だけでは飽き足りず、「やる気」までも奪っていきました。

やる気がなくなると「勇気」もなくなります。

僕に残されたものは「ストレス」と「虚無」

やがて、「このままでいいや」という現状維持バイアスがその国を統治していきました。

さらに、「立場」や「責任」を人質に、プライベートの時間までも奪っていきます。

まぁ、どこにでもある使い古された、時代が変わってもなくならない人生の落し穴。

僕も例外なくこの落とし穴に落っこちたわけです。


6年前。

ノートの上で捨てられるのを待つ消しゴムの残りかすのような、ほんのわずかな勇気をかき集め、僕はようやく自分の船に乗り込みました。これから何が起きるのか調べもせずに。

初めて見た外の景色。

最初は戸惑いしかありませんでしたが、落ち着いてまわりを見渡すと、そこには僕と同じように、ひとりで船に乗って旅をするひとたちがたくさんいました。

 

慣れた手つきて舵を切る者。うまく舵を捌けない者。

それぞれが、自分のことで手一杯だけど、時々声を掛け合い、また情報を交換し合い。

付かず離れず、微妙な距離感で交信し合っています。

でも、それだけで十分という空気があり、それは敢えて声に出さずともそれぞれが理解している感じ。

なぜなら、みんなの行先や目的は違っても、方向だけは同じだから。

 

一方、ソシキにいたときとは全く次元の違う危機感があります。

縛られない一方で、ソシキにいるころには気づかなかった、自由という空気の重圧。

ときどき訪れる、命を削られるようなリアルな危機感。

この環境に耐えきれず、航海を諦める人もたくさんいます。その様子を岸から見て、航海そのものを諦めるひとも。

でも、たいしことじゃないかもしれないけど、汗をかく「場所」が変わったんですよね。

ワキにかく汗ではなく、額にながれる大粒の汗。

何それ?って思われるかもしれないけど僕にとっては重要なこと。

生きてるという感覚。

ソシキでは味わうことのなかった達成感とかね。


今、WEBの世界では、1849年にカリフォルニアで起きたゴールドラッシュのようなこと起きています。

金脈を掘り当てるもの。温泉を掘り当てるもの。油田を掘り当てるもの。

そういう人が増えています。

なんとなく肌で感じてるでしょ?

 

僕も、一番最初に銀行口座にお金が振り込まれたときは、キツネにつままれた様な不思議な感覚でした。

だって、今まで賃金ってあくまで時間と労力を切り売りして得られるものであって、何もせずに得られる不労所得なんて、ねずみ講ぐらいしか知りませんからね。

 

それが本当に何もしないで寝ている間に報酬が発生してるんです。

毎朝、いくらになってるかチェックするのが朝の習慣になってます。

ブログは不労所得か?

ブログももちろん労力を使います。記事を書かなければ何も始まりません。しかし、一度書いた記事が半永久的に収益を運んできてくれることもありますので不労所得にも成り得ます(記事を書いた後にメンテナンスや管理は必要)。

と言っても、これはいくら言ってもキミの口座にお金が振り込まれるまでは実感のしようがないないと思う。

恋のときめきも失恋の悲しみも、恋をしないと分からないのと同じでね。

キミはもしかすると焦ってるかもしれないけど、数十万円となると少し時間もかかる。

けど、数万円レベルなら半年~あれば達成できると思うよ。

あくまで僕がサポートすればの前提だけどね。

「そんなに時間かかるの!」

と思ったキミは今すぐこのページを閉じて次回の会議の準備と根回しに時間を割いた方がいいだろうね。


ゴールドラッシュでも成功者より、失敗者の方が多かった。

パレートの法則(2:8の法則)は何にでもあてはまります。

ブログも例外じゃありません。

最も大事なことはモノゴトの「本質」を知り、成功者と失敗者の特徴からその違いを理解し、何を行うべきかを知り、正しく効率の良い行動計画を立てること。

 

このメール講座にこれらすべて詰め込みました。

このメール講座で僕が一番伝えたいことは「本質」です。

やり方にも触れますが、やり方は無限大です。

無限大にあるということは、見方を変えれば何でも良いと言いうこと。

 

あっ、気づきました?

 

すでに本質に触れ始めていることに。

多くの人がノウハウ(やり方)を知りたがります。だから2:8に分かれるんです。

多くの人たち、つまり8割の人たちはノウハウを知りたがり、成功者の2割の人たちは「本質」を知りたがります。

ノウハウが不要と言っているわけではありませんよ。勘違いしないでね。

 

なぜ成功者は2割なのか?

その本質がわからなければ、8割から2割にいけません。

なぜ失敗者は8割なのか?

これにもちゃんと理由があるんです。

 

本質がわかっていると迷いません。

軸がブレません。

迷いがない分、迷う人よりムダな行動が減ります。

結果、効率が良くなります。

 

何となく見えてきましたか?本質が。

このメール講座の内容は、何にでも応用可能だと僕は思っています。

でもみんなやらないんです。

これもちゃんと理由があって、本質が分かっている人がこれを読んでれば、頭の中で「だよね」って言ってます。


「本質・本質・・」と繰返し言ってますが、もうひとつ大事なこと、それは、

 

「Googleの検索結果の1位になる記事を書けるようになること」

 

一部公開すると

「緊張 理由」

「政策金利 わかりやすく」

で検索してみてください。

僕が書いた記事が上位(5位以内)に出てくるはずです(下がってたらカッコ悪いな)。

 

検索順位は不動ではありませんので、何も対策を打たずに常に上位で居続けることはありえませんが、上位に入る為の「記事、タイトルの書き方のツボとコツ」は確かに存在します。

そのツボとコツもメール講座の中で公開しています。

検索順位は常に変動します

Googleno検索アルゴリズムは常に新しいものにアップデートされます。また、世の中の情報も常に新しいものに更新されます。


この講座は、一度ブログをやったけど納得いく成果を出せずに終わったという「ブログやり直し」人に向いています。

初心者の人には、「こういう壁があるんだ」というやってみないと分からない壁を先に見ることができます。

ある程度のノウハウも入ってます。

僕が伝えたいことをキミがキャッチすることができれば、このメール講座が終わった瞬間から(あるいは終わらずとも)やるべきことが明確になり、数ヶ月後にはブログから収入を得ているはずです。

では、始めましょうか(^^)/

現在まだ準備中ですがメール登録は可能です。メール講座完成後、いち早く受け取りたい方はご登録どうぞ。現在は「The Path」の無料ダウンロードの返信メールが届きます。

メール講座登録フォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)

クリック後に再度登録画面が表示されたときは

クリック後、また登録画面のようなページが表示されたら場合は、再度メールアドレスを入力(確認)し「登録」ボタンをクリックしてください。

【携帯のキャリアメールで登録する場合】
受信拒否設定をご確認頂きパソコンからのメールを拒否するに設定している場合は「@trueman.blue」が受信ができるように設定し直してください。
【迷惑メールフォルダを確認する】
迷惑メールフォルダに振分けられることもあります。その際はこちらを参考に設定してください。⇒お気に入りのメルマガを迷惑メールフォルダに入れない方法
上記を試しても自動返信メールが届かない場合はこちらからお問合せください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BE HAPPY? , 2019 All Rights Reserved.