2017/11/04

証券口座開設キャンペーンの注意点

 
ネット証券の口座開設キャンペーン




この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら

ネット証券で口座開設しようと思って、ホームページを見てみると、最大10万円のキャッシュバック!?これってすごくないですか?

一人一人に10万円もあげるなんて、国より気前が良い!男前!めっちゃ儲かってるんでしょうねー!と思って進めていくと・・・

何なん!条件多すぎ・・・!!ということで、ちょっと見てきましょう。私は初心者の方には楽天証券をおススメしているので、ここでは楽天証券の場合で見ていきますね。

口座開設キャンペーンの落とし穴。動画での解説はこちら。

結論から言うと、エントリーしなくていい。

とはいっても、別にエントリーしちゃだめというわけでもないです。その理由を解説しているので、これを聞いて判断してみてください^^

口座開設キャンペーンの落とし穴。画像付き解説はこちら。

大事なことは小さく書いてある。

口座開設キャンペーンの条件

10万円をもらえるとなると、多少、面倒くさくても・・・となりますが、次の画像を見てやってください。

口座開設キャンペーンの条件2

あれあれ?なんか、ちっさな字で書いてありますよ。

  • 「11回まで」
  • 「現部と取引が対象」
  • 「楽ラップの買付で」

後ほど詳しく解説しますね。

初心者には高い壁①

口座開設キャンペーンの条件3
これは投資信託を申し込んで1万ポイント(1万円)をもらっちゃおう!というキャンペーンですが、次の画像を見てください。
口座開設キャンペーンの条件4
積立タイプの投資信託が条件の一つで、1万ポイントもらうには3か月間の積み立て合計が60万円以上にならないともらえません。

初心者がいきなりこの金額を積み立てに回すのは厳しい額と思いませんか?少なくとも私はムリだったと思います。

初心者には高い壁②

口座開設キャンペーンの条件5
このキャッシュバックキャンペーンが一番の高額ですが、これはラップ口座に申し込んで、申込み金額に応じて最大8万円がもらえるとのこと。

では、8万円をもらうためにはいくら申し込めばいいのか・・・?

口座開設キャンペーンの条件6
下にスクロールすると、その案内が掲載されていました。8万円もらうために必要な申込金額は2000万円!!おお。これまた結構な額・・・。

手数料88%キャッシュバックって得なのか?

お得かどうかは、あくまで個人の価値観によりますが、少し詳しく見てきましょう。手数料の88%キャッシュバックの条件として以下の条件がありました。

  • 「11回まで」
  • 「現物取引が対象」

このキャンペーンは、売買手数料が11回まで88%キャッシュバックしますよ~というキャンペーンです。そもそも、手数料はいくらぐらいなんでしょうか?

以下が楽天証券の「現物取引手数料」です(()内は税込金額)。

約定金額 手数料
10万円まで 139円(150円)
20万円まで 185円(199円)
50万円まで 272円(293円)
100万円まで 487円(525円)
150万円まで 582円(628円)
3,000万円まで 921円(994円)
3,000万円超 973円(1,050円)

これは、デイトレなど1日に何度も取引をする場合を除き、基本的に買って、売っての両方にかかる手数料です。「10万円まで」というのは、例えば、ある株を10万円分買いますといって、その注文が成立した場合は139円の手数料が差し引かれます。

そして、12万円になって売ったら、185円の手数料が引かれるということです。そして、このキャンペーンにエントリーすると、11回分の手数料が88%戻ってくるというもの。

ちょっと計算してみましょう。仮に20万円までの約定金額の取引を11回おこなった場合の手数料の合計は・・・185円×11回=2,035円になります。

ここから88%キャッシュバックということは、1,790円戻ってくるということです。

でも実は、楽天証券の場合NISAでの国内株の手数料は、無料なんです・・・。(*‘∀‘)

まとめ

何かキャンペーンを否定したようですが、決してそんなことはないです。キャッシュバックで10万円も戻ってくるなら、もらった方がいいです。

ではなぜ、私がキャンペーンに対して否定的なのかと言うと、初心者の方が前提での話になりますが、いきなりラップ口座に2000万円も投資する人は少ないと思います。

積立投資への3ヶ月で60万円も同じです。そうなると、手数料88%キャッシュバックキャンペーンが活用できそうですが、そもそもNISAで行えば手数料は無料です。

こうした理由から、エントリーしても実際にキャッシュバックをもらった人が私の知る限り少ないからです。初心者の方がまだ慣れてもいないのに、複数のサービス、商品を使うことも頭が混乱する原因にもなります。余計な神経を使って結局、面倒になって行動に移せないという人も少なくありません。

まずは、少しずつ確実に投資の経験値を得ることが優先事項なんです。

この記事を書いている人 - WRITER -
このブログ『最大の資産は自分自身』の運営者で、やりたいことを見つけカタチにする専門家。「自分になる」専門家。のTRUE MAN。 ビリーヤードが下手の横好き。いつも面白いことを考えているが、実は内に秘める熱い情熱の持ち主。一生懸命に生きるあなたの強い見方!
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© TRUEMAN 最大の資産は自分自身 , 2017 All Rights Reserved.